【全学部対象・2019年度版】早稲田のおすすめ授業5選!楽単科目を解説!

単位を得た男性 授業

スポンサーリンク

こんにちは、わせ男です。

そろそろ科目登録の時期ですね。

大学の授業って多すぎるし、マイルストーンなどで絞り込もうとしても、

やっぱり多すぎる、、、

そんなあなた、よかったら読んでいってください。

マイルストーンについてはこちら↓

今回は間もなく4年になる私が、過去に取った授業の中から特に

良かった
(=楽単だった)授業を厳選してご紹介します。



今回ご紹介する授業は、すべてGEC設置科目なので、

どの学部の方でも履修可能です!

それでは行ってみましょう!

GEC=グローバルエデュケーションセンターとは、簡単に言うと

学部ではなく、早稲田大学直属の教育機関のことです。

早稲田大学のどの学部の方も履修が可能な多様な授業が設置されています。

早稲田を知る 1&2 (早稲田大学校友会支援講座)

大隈重信
いらすとや、大隈重信のイラストあるのすごいですね

基本データ

設置時期: 春クウォーター・夏クウォーター

履修可能な学年: 1年生以上

授業日: 木曜3限

出席: 毎回あり・カードのみ

主な評価方式: レポート2回 (それぞれA4 1枚程度)

評価バランス: 平常点50%, レポート30%, その他20%

単位数: 1単位 (連続履修で半期で2単位)

解説

まずは一発目。言わずと知れた有名授業です。

大学関係のエラい先生方が毎回交代で登場し、大学の歴史についてお話してくれます。

早稲田が好きな人はもちろん、「まあ普通だな〜」という方も段々興味が湧いてきます。

毎回出席はありますが、試験はありません。

レポートは課されますが、期末レポートはA4で1枚程度と超軽い。

もう1つ、早慶戦の観戦レポートを出す必要がありますが、それもA4 1枚程度。

なんだかんだで早慶戦面白いので、おすすめです。

こんだけ課題が軽いのに、評価も優しく、最高の授業でした。

早稲田大好き!

早稲田スポーツを学ぶ 1&2 (早稲田大学校友会支援講座)

スポーツマン

基本データ

設置時期: 秋クウォーター・冬クウォーター

履修可能な学年: 1年生以上

授業日: 木曜3限

出席: 毎回あり・カードのみ

主な評価方式: レポート2回 (それぞれA4 1枚程度)

評価バランス:平常点50%, レポート30%, その他20%

単位数: 1単位 (連続履修で半期で2単位)

解説

「早稲田を知る」とめっちゃ似てますね。

ただこちらの授業はその名の通り「スポーツ」に特化していて、

各回ごとに野球、テニス、ラグビー、バスケなど、様々なスポーツに

テーマを絞って、これまたエラい先生方が解説してくれます。


あくまでも座学です。スポーツしたりはしないのでご安心を。

課題内容、評価方式、評価の優しさも、全部同じです。

こちらも秋の早慶戦を観戦し、レポートを出すよう指示がありました。

ストレッチング 基礎

ストレッチする女性

基本データ


設置時期: 春学期・秋学期

履修可能な学年: 1年生以上

授業日: 金曜2限/金曜3限/火曜2限/火曜3限

出席: 毎回あり・口頭

主な評価方式: テスト

評価バランス:試験40%, 平常点15%, その他(出席)45%

単位数: 1単位(半期で1単位)

スポンサーリンク

解説

こちらは大学では珍しい実技科目。

早稲田キャンパスの柔道場で、実際にストレッチを行います。

優しい先生が教えてくれるのですごく楽しい、しかも肩こりも治って最高です。

成績評価は期末テストで、2人1組になって授業で習ったストレッチを先生に見せます。

これもすごく優しいので、しっかり授業を受けていれば簡単です。


ただこの授業、授業内容上、ほぼ毎回の授業で2人組を作らされるため

友だちと2人で履修しないと私のようなコミュ障には厳しいかも知れません。


人気授業なので、時には友だちが抽選に外れ、自分だけ履修することに、、、なんてことも。

履修するまでが一番大変かもしれません。

また、半期で1単位なことが玉にキズ。

ヨガ

ヨガをする女性

基本データ

設置時期: 春学期・秋学期

履修可能な学年: 1年生以上

授業日: 月曜2限/月曜3限/月曜4限/水曜2限/水曜3限/金曜4限

出席: 毎回あり・口頭

主な評価方式: クラスによる

評価バランス:クラスによる

単位数: 1単位(半期で1単位)

解説

続いてはヨガ。

ストレッチと同様、柔道場で行う実技科目です。

こちらはクラスがいくつもあり、先生もクラスごとに異なるので、

一律に解説をすることは難しいのですが、

私が履修したクラス(金曜4限)は先生が非常に優しく、楽しくヨガを知ることができました。

テストもなく、出席と平常点だけが評価対象だったようです。

強いて言えば、ストレッチ同様半期で1単位なことが玉にキズ。



また、これもクラスによるかも知れませんが、私が受けたヨガの授業は

ペアを作ったりすることはなく基本的に個人プレーでしたので、

1人で受講しても大丈夫かもしれません。

スポーツと文化 1&2

パソコンを使う男性
画像がネタ切れだ、、、

基本データ

設置時期: 春クウォーター・夏クウォーター

履修可能な学年: 1年生以上

授業日: 月曜2限/月曜3限

出席: 毎回あり・レビューシート

主な評価方式: レポート(A4 2枚程度)

評価バランス:レポート50%, 平常点50%

単位数: 1単位(連続履修で半期で2単位)

解説

またしてもスポーツ。でもこれは座学です。

毎回違うスポーツについて熱弁する先生の話が聞けます。

出席は毎回レビューシートで取りますが、そんなに長く書かなくても大丈夫でした。

またレポートも題目が書きやすく、A4 2枚なんてあっという間です。

ちなみに私はスポーツが嫌いです。

まとめ

いかがでしたか?

こうしてみるとスポーツ関係の科目が多いですね笑

すべての科目が1年生から履修できるので、参考にしてもらえたら嬉しいです。

今回ご紹介した授業は一応オンラインシラバスで確認済みですが、

科目登録時には念の為ご自分で詳細を確認してくださいね。

またこれら「楽単」はあくまで私の主観なので、落単しても責任は取りません笑


それではまた!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました