【早稲田三大油田】「わせ弁」 激安茄子カラ弁当や注文方法をご紹介!

ナスからの画像 在学生向け

スポンサーリンク

外観
お店の外観

大隈タワーの裏あたりに、早稲田名物の弁当屋があります。

通称「わせ弁」

お店には「わせだの弁当屋」と書いてありますが、これが正式名称なのでしょうか?

300〜500円という破格の値段で早稲田生の胃袋を満たしてくれます。

わせ弁のメニュー
メニュー

メニューはこんな感じ。

ご覧の通り、ほとんどのメニューは300~500円に収まっています。

最安350円のメニューでもボリュームたっぷり。

500円のメニューはちょっと多すぎるくらいの量です。

食費を浮かせたい学生にはもってこいですね。



ただこのわせ弁、注文方法がちょっと特殊で、初見殺しなんて言われています。

注文方法は、

①カウンターに行き、買いたい商品・トッピングを伝える。
(例) 「茄子カラ大盛り 1つ」

②自分の(らしい)商品が呼ばれるのを待つ。
 店員さんが「ナスから大盛り〜!」と大声でアナウンスするのを待ちます。

③呼ばれたら、カウンターに行ってお金を払い、商品を受け取る。
 ここは普通です。

という感じです。




学期中のお昼時は非常に混雑し、お店の前に人だかりができることもありますが、

その人たちは注文した商品名が呼ばれるのを待っているだけなので、

抜かしてカウンターに行って注文しましょう。

人だかりに並んでいるだけでは一生商品は手に入りません。




またポピュラーな商品を注文した際は、商品名を呼ばれても

自分のなのかわからないと思います。

そんな時はなんとなく周りの様子を見て、

自分が注文するよりも前から待っている人が居ないかなどから判断して、

大丈夫そうなら受け取りに行きます笑


こういったコツが必要なので、初見殺しと言われているんですね笑

スポンサーリンク

茄子カラ弁当
人気メニュー: 茄子カラ弁当(350円)

お弁当はこんな感じ。

結構小さくて拍子抜けするかも知れませんが、容器が結構深いのでご飯はたっぷり。

タレが染みた御飯の上に、からあげ揚げ茄子が載せられています。

これが美味しいんだまた!!

茄子カラのからあげ
からあげ

からあげはこんな感じ。

ちょっと衣が大きめで脂っこいですが、ご飯とマッチして食べやすいです!

茄子カラの茄子
茄子

茄子はこんな感じ。

この茄子、最高に美味しいです。

私は茄子があまり好きじゃないのですが、この茄子ならいくらでも食べられます。

それくらい絶妙な味付けで、最高に美味しいです。

個人的には「茄子茄子弁当」も作って欲しいくらい。




ちなみに授業期間中の12:10〜12:40頃は非常に混雑しますが、

13:00頃になると大分空いてくるので、

ちょっと時間をずらして買いに行くことをオススメします。

以上、わせ弁のご紹介でした!


基本情報(2019年3月現在)

営業時間:平日 9:30~23:45/ 土日祝 10:00~23:30
↑営業時間長すぎですね笑 すごい笑

定休日: なし(?)

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました